ノードが空です。適切かどうかを再度確認し、削除を検討してください。


ウエブマスターツールで構造化データのエラーがずっと出ていました。

author がありません
updated がありません

がいっぱい。。。

全部ブログのエラーなので、ワードプレスのテーマを変えればエラーは消えるかな、といろいろ変えてみて『構造化データ テストツール』で検証して。
『問題ありません』という結果でも、author updated が表示されなければエラーは消えないようでした。

『Twenty Fifteen』というテーマにしたら、author も updated も個別記事のほうはOKになったけど、カテゴリ表示やカレンダー表示の場合はダメのまま
『構造化データ テストツール』では「ノードが空です。適切かどうかを再度確認し、削除を検討してください。」という警告が出てしまいました。

ネット情報によると
a class=”url fn n”
この部分の n を消すといいらしい。
情報では functions.php にあると書いてあったけど『Twenty Fifteen』ではそこには無く、上から順番にさがしていったところ
emplate-tags.php
にありました。
このように n を消して
a class=”url fn”
再度テストしてみたら、ノードは空です の警告は消えました!

あとは、カテゴリ表示、カレンダー表示の場合の『authorがありません』をどうしたらいいかなぁと。
これもネット情報によると『Google+アカウントの連携』でエラーが消えるようです。

<span class=”vcard author”><span class=”fn”>by <a href=”https://plus.google.com/グーグル+アカウントの数字の部分/posts” rel=”author”>名前</a></span>


「ノードが空です。適切かどうかを再度確認し、削除を検討してください。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)